うそうさ〜第二号室〜

フリゲ!鬱展開!ヤンデレ!万歳

フリーゲーム「Princess not known」感想

「アグレッシブピーチ姫にご登場願おう!」

本編とは関係のない前置き。

 

 

今回は、かみぶくろさん中心の製作スタッフによるフリーゲーム「Princess not known」の紹介兼感想をつれづれと書きます。

逃げたり、隠れたり、敵を撃退したり、といったアクションゲーム。基本的にシンプルな作りで、プレイのやり方はゲーム中でキャラが解説してくれます。

 

 

とりあえず見どころ、良い点について挙げていきますと…

 

 

短時間でお気軽プレイ

まさにお手軽ゲー。うまくいけば1ステージに5分もかからないかと思われます。ただし詰まる時は何時間でも持って行かれます。自分はこの手のゲームが苦手なのでかなり時間がかかってしまいましたw

しかし、苦手な人でもご安心。何回かゲームオーバーになりますと、下手さを見かねたかのようにイージーモードに変更するかの選択肢が登場してくれます。大変お世話になりました。製作者さんの良心ですね、ありがたや。

ともあれ、ちょっと空いた時間にふらっとプレイできるのは魅力的です。

 

 

終始貫かれるギャグ

どこまでもギャグ。笑いあり涙ありどころか笑いあり突っ込みあり。上手いこと言えてない。うん、まあ、そんな感じです。

感動のラストすらもギャグです。楽しく明るいゲーム。

システムやゲームジャンル自体の特性も相まって、すごく中毒性があります。会話もテンポが良くてすいすい読めちゃいます。

 

 

かわいいグラフィック

そもそも自分がこれをDLしたきっかけがグラフィックの可愛さでした。

ほんわか萌え系。

ウディタ内蔵の淡い色合いでできたキャラチップとよく合う絵柄だと思います。一枚絵も惜しみなく使われていて、視覚的にも大満足です。

 

 

ちなみに、お姫様達はそれぞれ、

  • 1金髪おてんばロリ 
  • 2ケモ耳クールヤンデレ 
  • 3大人しい料理下手なお姉さん

というようなキャラ属性。

ピンとくる子がいましたら、ためしにプレイしてみてはいかがでしょうか。

 

 

自分はもちろんロタ姫一直線ですかわいいよヤンデレかわいいよはぁはぁ

 

ええと、追記では最終ステージのネタバレを含む感想と、攻略?めいたことを書きますね。

 

 

 

 

ネタバレ大丈夫な方のみどうぞ。

 

 

最終章はヤンデレにテンションが上がったと共に、ヒント無しなのでちょっと困りましたw

キラキラ光ってる物体の、どれか1つに鍵が混じっているみたいなのですが。結局どれが鍵なのかはよくわからず……。ランダムなのかな?

初めにあれを手に取った時は、ガラクタばっかりだったので、てっきりトラップアイテムだと思いこんでしまいました。

故になかなか脱出できず……。

鍵で開く部屋に階段があるというのも全然予想できず、階段を下りては人形化され降りては人形化されのループを30分ほど繰り返してしまいました。あほやー。

どこかでリリィ姫と合流しないとだめなの!?とか思ってひたすら探し回ってしまったこともw

 

落石ゾーンもぶつかりまくって焦りました。ゲームオーバーになるかと……

 

あっ評価は全てバッドでした察してください

 

 

でも、お話自体はすっごく楽しかったですし、絵可愛いし、「いやあ難しかったなあw」ってにこにこしてクリアすることができました。後味が良いゲームもたまにはやってみるものですね!