うそうさ〜第二号室〜

フリゲ!鬱展開!ヤンデレ!万歳

フリーゲーム「移れ宿れ私の愛に、そしてここで朽ちてしまえ」感想

「お人形は皆の人気者」
そのくせ誰も笑わせられない前置き。

 


えー、今回はハラワリさんところのフリーゲーム移れ宿れ私の愛に、そしてここで朽ちてしまえ」の感想をつらつら書きますね。

 

ジャンルは百合ノベルゲー、三角関係やどろどろが楽しめます。コンプまで一時間くらい。病み、とあったのでプレイしてみましたが、狂気よりは恋愛のドロドロの方が強めな印象です。静かに上品に病んでいるような雰囲気。

 

演出

起動した時に出てくる、あの動きにまずびっくりして、そっからどっぷりと話に浸かれました。演出やデザインが綺麗だなーと思います。

 

シナリオ

で、設定自体は好みなんですが、残念ながら私はシナリオの一部が合わなかったです…。
主人公は一応香子さんのはずですけども、まずこれになじめなかったのが原因かなと思います。

香子さんの内情が秘められたままなので感情移入がしにくいのが一つ。視点が明確にされていないので、てっきり第三者視点のつもりでいたのに、急に彼女の行動を選択する必要があって戸惑ったのが一つです。かと思えば別の子の選択をしないといけない時もあって、結局これはどの視点の話なのか、戸惑いました。
また、起承転結が、結起承結になっている点もひっかかり。既知の情報がオチになるので、香子さんエンドを迎えた時はもの足りなさを感じました。もう少し動きが欲しかった……。


とはいえ、まなちゃんエンドやケンくんエンドは意外性があって楽しかったので、あくまで一部だけです。特にケンくん。うはぁ。書きたいけどネタバレになるジレンマ。
面白いところは面白いし、気にならない人はさらっと流して楽しめるはずです。

それに、丁寧な言葉遣いも多くて、お嬢様学校や禁断の愛みたいな雰囲気がよくよく出ていたのも萌えました。嫌、とか、止めて、とかではなく「よして」って言い方なのがひそやかにツボです。

 

グラフィック

イラストは耽美が入っている感じ。髪と目の色の組み合わせが珍しいなー、なんて。
左上の薔薇の色が変わるのも、どきっとしましたねー。ああいうのはゲームならではの工夫だと思います。わくわくでした。

 


まあ、そんなわけで、どろどろな百合を見たい方はプレイしてみてはいかかでしょう。
ケンくんエンドが実に鬱展開でお気に入りです。

タイトルの読み方にも注目です♪

 

同作者様の他フリーゲーム感想記事↓

shiki3.hatenablog.com

shiki3.hatenablog.com