うそうさ〜第二号室〜

フリゲ!鬱展開!ヤンデレ!万歳

フリーゲーム「ちょっと鬼ごっこしてくる。」感想

「女とケーキは似た者同士」

見た目が良いと意外と買われる前置き。

 

 

 

えー、今回は時雨屋本店さんところのフリーゲームちょっと鬼ごっこしてくる。」の感想をつらつら書きますね。一部レビューっぽいかも。

 

ツクール製の短め鬼ごっこゲー。もうタイトルからしてわかりやすいですよね!

なおこの作品は、本ブログでも感想記事を書いた「ちょっと魔王さらってくる。」が元ネタのエイプリルフールゲームですので、そちらを先にプレイすることをオススメします。

 

 

 

アクション苦手でも助かる救済措置

 

このブログではちょくちょく書いてますが、私はアクションがかーなーり苦手ですw なのでこれもクリアできるかどきどきしつつ始めたのですが、無事にめいっぱい楽しめました!

クリアできたのはアイテムの存在が大きかったなーと思います。一度タッチされてもセーフ判定になったり、速度が変わったり。特に速度変更アイテムは自分か敵かランダムで速度が変わるっぽいので、運もなかなか絡みます。

アクションが苦手ならアイテムに賭け、得意な人は自力で高みを目指せれる良い仕様でした。

 

 

 

キャラごとに変わるスピード

 

走り方や追いかけ方がキャラごとに違うので、予期せぬハラハラが楽しめます。

マップもステージによって変わるので、時にはマップとキャラ特性がぴったり噛み合って想像以上の強敵になることも。この辺りの相性のあるなしもまたおもしろかったです。

私は急ダッシュタイプが苦手でしたねぇ。まだフィリアやフェザードは壁につっかえてくれるので助かるんですが、とにかく天牙が難しかった! とはいえ好きなキャラでもあるので、長く一緒に遊んでもらえて嬉しかったです。

 

 

 

ファンに嬉しいキャラの絡み

 

そもそもお祭りゲーなのでプレイするのは本編をクリアした人がほとんどだとは思うのですが。本編は「まだまだ彼らの絡みを見ていたい、皆大好き!」と思えるゲームだったので、こうして別の形でちらっと交流が見れて幸せでした!

余談、初期のアマデウスさんのキャラチップは金髪だったんですねぇ。髪色だけでイメージけっこう変わって驚きました。これもこれでいいなあ。

 

あ、そうそう、負けた時に専用会話があるのも見どころです。台詞集め楽しい! わざと負けて会話確認しつつ進めました。負けてもセーブできるのがありがたい……。

隠しキャラが解放できるのも、クリアした人の特権って感じがして嬉しいです。

 

 

 

 

とまあ、こんな感じで。

残念ながら鬼モードはクリアできてません……。興味本位で鬼に突入して笑いましたw

またクリアできたら追記しますね!

 

 

1ステージも短くて手がつけやすく、キャラの会話も微笑ましい、ちょうどいいミニゲームでした!

 

 

 

同作者様の他フリーゲーム感想記事↓

フリーゲーム「color:clear」感想

フリーゲーム「名のない司書と閑話休題」感想 

フリーゲーム「ちょっと魔王さらってくる。」感想 

フリーゲーム「1000文字勇者」感想 

 

同作者様の他共同制作フリーゲーム感想記事↓

フリーゲーム「魔王育成計画」感想