うそうさ〜第二号室〜

フリゲ!鬱展開!ヤンデレ!万歳

フリーゲーム「CO2+」感想

「優しい貴女の起こした奇跡」

タイトルにできそうな前置き。

 

 

えー、今回は猪鹿蝶さんところのフリーゲームCO2+」の感想をつらつら書きますね。一部レビューっぽくなってるかも。

 

プレイ時間はコンプとおまけ合わせて二時間くらい。攻略も簡単で、ストーキングしてキャラが喜ぶ選択肢を選べばエンド突入です。選択肢のイベントが終わると、機嫌を悪くしたか良くしたか地の文で教えてくれるので、悩むこともないかと。

 

では以下、素敵だなあと思った点を挙げていきます。

 

世界設定

 

時代はなんと西暦30××年。起動して始めてもらえばすぐわかると思うのですが、導入、名前変更画面などにすごく雰囲気が出ています。また、人類の他に有翼種や植物種など、人以外の遺伝子を持つ種族がいたり、人型PCがあったりと、近未来感が作りこまれているなあと感じました。

かといって、設定や用語の説明が多いわけではなく、あくまでも主体はキャラとの恋愛。この辺りのさじ加減も上手かったです。欲を言うなら、長編でがっつり楽しみたいなあ。

こういう、いわゆるアニマルハーフ的な設定は好きなので、色々新鮮な気持ちで楽しめました。

 

 

立ち絵やスチル

 

紹介ページを見て頂ければわかるかと思いますが、イラストがとっても綺麗です! 美男子と美少女って感じで、プレイしていてにやにやしそうになります。萌え系(?)とはちょっと違うものの、透明感がある絵柄で私はすっごく好みです。クオリティ高。

 

 

 一歩間違えれば病んでくれそうなキャラたち

 

誤解がないように先んじて書いておきますと、本編ではみんな可愛かったりかっこよかったりちょっと嫉妬深かったりするだけの普通なキャラなんです。

ただその、このブログの書き手がヤンデレ大好きなので、つい妄想が捗りました。アーフェンのデレデレ独占欲っぷりといい、ブランカのPCとしての葛藤といい、ハルシャくんのおまけシナリオといい、深読みしたくなるのです。はい。

作品の直接的な要素ではないので申し訳ないんですが、こう、妄想フィルターかけても大変楽しめました。

いやでもハルシャくんはおまけを見る限りヤンデレ一歩手前か…?

暴走してくれることに期待したいです。

 

こういう、癒されるタイプと言いますか甘えさせたいタイプと言いますかギャップにドキっとするタイプと言いますか、まさに鑑賞したい感じのキャラが攻略対象で嬉しかったです。

アーフェン抱きしめたいよー!

 

 

 

近未来っぽい世界観や、綺麗なイラスト、ちょっと手頃な乙女ゲーをやってみたいという方におすすめしたい作品でした。

 

クリア後、ギャラリーの「テキストフォルダ」でキャラクターのミニシナリオ・「ピクチャーフォルダ」でキャラクター設定が読めますので、お見逃しなく。

 

同作者様の他フリーゲーム感想記事↓

shiki3.hatenablog.com

shiki3.hatenablog.com