うそうさ〜第二号室〜

フリゲ!鬱展開!ヤンデレ!万歳

フリーゲーム「スーパー攻め様の優雅な一日~野球拳編~」感想

「苗字はスーパー、名は攻め様!」

なのか……?な前置き。

 

 

 

えー、今回はPINEさんところのフリーゲーム「スーパー攻め様の優雅な一日~野球拳編~」(http://planting-pine.sakura.ne.jp/game/sss/index.html)の感想をつらつら書きますね。

ゲームもサイト自体も18禁なので、大人な方のみ宜しくお願いします。

 

ジャンルはがっつりBL。えろい描写もあります。内容としてはノベル+ミニゲームのじゃんけんです。

ちなみに、起動時の誕生日設定は攻め様やMくんの設定ではなく、あくまでプレイヤーの誕生日なのでお間違えなきよう。

 

 

 

ネタ?王道?

タイトルからしてわかるように、仕様やコンセプトはネタ感満載ですが、意外にもストーリーはしっかり王道です。ただキャラ名は「スーパー攻め様」なので、どんなにかっこいい台詞を言おうと強制的にギャグに見えますw 結局どっちやねん、ってな話なんですが、それがまた面白かったり。ガチシナリオを本気でギャグにする姿勢に惚れぼれします。

一部エンドでは寝取らせ(?)ちっくな倒錯的描写もあって萌えました。

 

 

野球拳!

じゃんけんについては初め、まさに「これなんて無理ゲー?」状態だったんですが、サイトの方の攻略に頼ればすぐに解決でした。なんという親切設計…! 脱げば脱ぐほど出てくる謎のアイテムもまさにスーパー使用で面白かったです。

攻め様の脱ぎっぷりがきちんと立ち絵に表れているのもびっくりでした。丁寧。

 

 

おまけ 

短編ノベルゲームでのED回想はあまり見かけないので、大変ありがたいです。ED名をクリックしたら回想が見れますので…。ED2をさんざん見返しました。好きです、はい。

あとがきの、「こっちくんなw」感も好きです、はい。

 

 

 

 

とまあ、こんな感じで。

しっかりしたシステムで、さくっとプレイできるえろいBLゲーをお求めの方、是非プレイしてみてください!