うそうさ〜第二号室〜

フリゲ!鬱展開!ヤンデレ!万歳

フリーゲーム「完全バッドエンド」感想

「見えないところに手間を注いでこそ」

彼に立ち絵があると思わなかった前置き。

 

 

えー、今回はエンディング・エラーさんところのフリーゲーム完全バッドエンド」の感想をつらつら書きますね。案の定レビューっぽいかも。

 

ヤンデレと鬱展開が中心のノベルゲームです。主食です。近親要素もあります。

 

 

ストーリー、ED

 

よくあるヤンデレの王道を突き進んでくれたなあ、という印象です。攻略対象が話聞かずに突っ走る系なので、Mな方はきっと大喜びかと。

ED3がお気に入りです。依存!依存!

次点はED4です。女の子を泣かせたい!

……これだけ書くとなんか外道みたいですね。

ED1では生きていたことにびっくりしました。てっきり嘘ついて影で葬っているのかと。物騒な発想で申し訳ない。

 

 

 

演出、雰囲気、スチルなど

 

起動画面がむっちゃ好みです。そこ!?って言われそう。そこです。あの雰囲気がたまらんのです。

他、BGMがピアノっぽい感じで統一されていたので、スリリングなシーンでも切なさが増して見えましたねぇ。おかげで元凶のはずの彼への同情が強調されたように思います。

エンドリストで一言コメントが見れたのも嬉しかったですね!

手足があれで、笑顔が可愛いあのスチルが好きです。伝わるかな。

 

 

キャラクターに関して

 

ヒロイン:ご愁傷様です。

キョウ:怪しさを一切誤魔化さない潔さがありました。正直者はこじらせるとさらに危ないのかしらー、なんて。

ケイ:スーツ着てほしいです。

 

 

とまあ、こんな感じで。

ヤンデレ好き、鬱展開大丈夫、って方は試しにさくっといかがでしょう。

 

同作者様の他フリーゲーム感想記事↓

shiki3.hatenablog.com