うそうさ〜第二号室〜

フリゲ!鬱展開!ヤンデレ!万歳

フリーゲーム「SweetSpiceSummoner! (すいーとすぱいすさもなー!)」感想

「無邪気な子どもこそ手のかけがいがあるというもの」

お手付き前にがんばりましょうな前置き。

 

えー、今回はspice+さんところのフリーゲームSweetSpiceSummoner! (すいーとすぱいすさもなー!)」の感想をつらつら書きますね。一部レビューっぽいかも。

 

材料を集めてイケメンを召喚してみよう! な乙女ゲーム

明るく可愛い短編ゲーで、周回前提。私はコンプまで1時間弱かかりましたが、エンド回収に関係ない会話分岐も集めたうえでのプレイ時間なので、さくさく行くならもっと短くなるかも。

 

というわけで良かった点など。

 

ピュアなおこちゃまヒロインと、個性豊かなイケメンたち

イケメンを召喚するゲーム――というとガツガツ肉食系な印象がついてしまいそうですが、主人公ちゃんは恋愛のれの字もまだわからないピュアな子です。

まずこのヒロイン像が好きなんですよね~。しっかり女の子してて可愛いのに中身はちょっと成長しきってなくて、でも明るく元気いっぱいで性善説、しかも……な過去のおまけつき。まさに理想のヒロインでした。衣装もすっごくかわいい!

 

そんな彼女を応援したりこっそり独占しようとしたり堂々と危ない世界へ引き込んでいったりしてくれるのが、召喚魔こと呼び出されるイケメンの皆さんです。名前からしてチャラ男、ジェントルなどなど、ピンときやすい感じ。基本的なキャラ属性をしっかり押さえて、かつテンプレを少しはみ出る魅力を見せてくれるところが素敵でした。

 

 

たっぷり掛け合いを楽しめる会話分岐

上記の通り基本は根が良い子ばかりなので、掛け合いも明るく元気にほのぼの。

会話分岐がかなり盛り込んであるので隅々までチェックしたくなります。例えば会話中の選択肢はエンド分岐自体には関係ないんですが、それでも全部見たくなる魔力がありました。だってどっちも選びたくなる選択肢なんだもの!

他にも、エンド名は同じでもキャラによってエピローグが違っていたり、召喚した後も一言お話ができたり、街のモブの皆さんも2回話しかけると内容が変わったり。

短編ながらも細やかに凝りまくってる作品だなあと思います。

 

 

ミニチュア風のかわいいドット

ツクール製でうろうろできるゲームなんですが、マップのドットがかなりちっちゃくて、ドールハウスとか小さい箱庭物に通ずる可愛さがありました。調べられるところはしっかりマークをつけて、プレイヤーへの配慮と見た目の可愛さが共存してあるのも◎。

 

召喚するとみんながマップ上に増えてくれるのも嬉しいんですよね。

話しかけられるし、見た目も可愛い。

もうねブニャーンが本当かわいいんですよ。

うちにも欲しいです。来て。

 

床のアイコンで進行方向や進行不可の場所がわかったり、アイコンのおかげで一目で今の状況が確認出来たりするのも良かったです。視覚的情報をしっかり整えて、かわいいを作り上げている感じ。

あと変なツボですが、「あさ」「ひる」と来て、「ゆう」じゃなくて「くれ」なのもなんか好きだなーと思いました。

 

 

ノベルゲライクの親切システム

会話中にセーブができる、これめちゃくちゃありがたかったです!

回想機能大好きなゲーマーとしては、ふっとイベントを見返したい時にすぐ見れるのって本当嬉しいんですよねぇ。メッセージ履歴が見れたりスキップができたりするのも嬉しいし、何より画面上に操作方法が表示されているのがとっても親切!

ユーザビリティ? プレイヤーに優しい! ゲームだなと思います。

 

また、スチル回想画面でプロフィール閲覧ができるのも嬉しい点。キャラゲーってこういう図鑑があるとより楽しさが増しますよね。

エンドごとにフォントが違ってたり、普段の会話のフォントがドットっぽかったりするところも好きでした。グラフィック面凝ってるとそれだけで強いですよねぇ。

 

 

とまあ、こんな感じで。

とにかく隅々までとっても凝ってて、収集欲を掻き立てられます。

可愛いグラフィックと和やかな掛け合いが魅力の、かわいいゲームでした!

追記では各エンド感想。

 

同作者様の他フリーゲーム感想記事↓

フリーゲーム「999,victory」感想

フリーゲーム「999,Victory -Return-」感想 

フリーゲーム「サマーナイトミラクルミッション」感想

 

 

 

以下、伏字無しで全部ネタバレ注意。

 

エンディングについて

とりあえず辿り着いた順に。

 

ED5

初回からヲットーメヨの乙女度たっぷりな展開。糖度高めで満足でした。まさかの衣装替えにもうときめきですよ。かわいい!センスがいい!

「大人って回りくどい」発言にも腹抱えて笑いました。こういうところがね、ズバッと直球な子どもらしさを感じさせてくれていいですよね。

余談ですがアニスが14歳ってことにびっくりでした。発育がよい……。

 

ED3

初めはピュアサンさんと辿り着きました。さんさん。

分岐の細かいエンドで良いですよねー! ある意味召喚魔エンドともいえるのかな? こういうキャラごとの分岐大好きです。セーブデータ取って全員分見ました。嬉しい。

フォルツの名前を最後には覚えてるアニスちゃんえらいなって思いました。よしよし。

 

ED1 

わぁいぶにゃんぶにゃん。繰り返しますがマップ上でもいっぱい増えてくのが本当嬉しかったです。おっきい!かわいい!触りたい……!

 

ED2

子どもでいいよね!のセリフがどうしても深読みしたくなります。このまま育ったらどうなっちゃうんだろう? ピュアな子が大好きだからこそ考えたくなります。

世界観的な意味だと、ブニャーン一体・人型二体がアウトなのにブニャーン二体・人型一体がセーフなのは不思議だなーと思いまして。相性っていうのは単純に有・無だけでなくて、ブニャーンが多すぎると嫌とか、体積的に不安を感じるとか、そういうのもあるのかなあと色々考えてしまいました。ブニャーンかわいいのにねぇ。

 

ED7

で、ここで過去話を知って、またED2の深まりが増すという。

こうくるとソレルの厭世観等々を敏くも感じたアニスちゃんが、自立したらソレルの傍にいれなくなる→子どものまんまでいる、を無意識にやってたのかなー、なんて。

親代わりっていいですよね。抱く感情もスチールウールの塊みたいにぐちゃぐちゃになるので。それら全てが一言で吐き出された結果のビッチ!なんだろうなあと思います。そりゃおこちゃまだと思ってた子がああなってたら腰抜かす。わかる。強く生きて。

スチルだとさりげなくめっちゃ危うい場所でバランスとってるブニャーンが好きです。

 

ED4

すっ 好き!!!!!

いや、このエンド、アニスの過去を知ってから見て本当に良かったなあと思います。素晴らしい。私の攻略順を褒めたい。私、暗い過去を持ってるけどピュアピュアな女の子が妙に一人でため込んで破滅していく展開が大好きなんです。ピンポイント。ありがとうございます。

迷惑をかけられない、っていうのがさりげなく良くて。アニスも呑気無邪気に遊んでいるのではなくソレルに対してかなりの恩義と負い目があるってことが感じられて、本当素敵でした。ヤンデレというだけでも百点満点なのにその裏の意味で加点百点です。

 

ED6 

チャラオさんの横でオタ芸させていただいても宜しいでしょうか?

いやー、好きですね! アクの強いメンバー好きですね!

やっぱり女の子の衣装替えって華やぐので、そういう意味でも好きでした。かわいい!

このメンバーだと若干フォルツさんが食われて苦労人ポジになる気がします。ツッコミが誰もいない世界。まあ一番頭を抱えそうなのはソレルさんかも。

 

 

召喚魔について

全体的なところだと、年齢があるっていうのが意外でした。でも別世界からっていう設定を考えればおかしくはないのかな。召喚元の世界とかも色々気になるところですねぇ。

 

インパクトはフォルツさんが優勝です。名前欄!名前欄―!w

 

チャラオさんはホストと見せかけてこれテンション高いオタクだなってなりました。いいぞいいぞ。考えてないように見えてきちんとマスターを心配してくれる辺りも、優し―ドだなあと思いました。なんだかんだで惚れると沼なタイプ。

 

疑問なのはエニュートの一人称。召喚会話では私なんですが、お部屋にいる時は僕なんですよね。使い分けてるのかな? 個人的には僕だと萌えが深まります。

 

キャラ的に一番好きなのは、うーん、うーん、レオマサかな?

ヒロインとの相性がいいよなーって思うんですよね。召喚時の、色んなことをいっぱい学ぼうね(意訳)ってセリフがすごくぴったりだなあって思ったんです。素直に成長を喜んでくれそう。あと。ソレルはなんだかんだでアニスを見捨てない(見捨てられない)ですが、レオマサはいなくなるかもしれないぞっていう圧があるので、よりアニスも頑張れるんじゃないかなー等々。

初回の選択肢でパイ投げを選んだのも大きい気がします。パイぶっかけられてなおあの冷静さで俺様を崩さずにいられるって、胆力がありすぎるでしょう。好き。

 

 

やっぱりなんだかんだでブニャーンが好き。

愛好会を結成したいです。